介護住宅改修 施工事例

これまでに施工させていただいきました介護住宅改修の事例を一部ご紹介します。

最新の介護住宅改修事例

京都市右京区 H様邸改修工事


I様邸介護改修工事

ビフォー

アフター


京都市左京区 M様邸介護改修工事

ビフォー

今までトイレの奥行きが狭く掴まるものがなく一人ではトイレの動作ができなかったお客様。

トイレの奥行きを少しでも拡張して、雨風はしのげても半分外なので寒かった洗面室も部屋として

断熱材を入れ暖かく。

アフター

ポータブルトイレではなくトイレの場所まで行き動作が小さくて済む折れ戸に変更し

手すりに掴まり、用が足せるようになったお客様。

部屋内にして暖かくなった洗面室も北側に天窓を設けたことで

日中は電気を 付けなくても明るい部屋になった。

設計が入ることにより、ただの介護改修ではなく なり、 家族さんにも喜んで頂けた。


京都市北区 N様邸

三階店舗付住宅を店をやめ、車を置かなくなったこともあり、スペースが空いたので、三階まで上るのもしんどいご主人のために一階でも寝起きが出来るように部屋を設けました。店に繋がる鉄骨階段を取り払い、新しく、段差の低い玄関口を設けています。


京都市南区 M様邸トイレ改修

介護保険を利用して和式トイレを洋式トイレへ

今回は解体すると壁下地が水が回ってか下地が腐っていたので左官補修を


1日置いて乾かして

型枠合板を補強のため貼ったままその上にパネルを貼り



木で仕上げているので足の調子の悪いときいざって移動される方なのでちょうど良いと喜んでおられました!

K様邸マンションリフォーム

K様邸のマンションリフォーム工事が先日無事に終わりました☆彡

退院に合わせて工事完成と家族さんに遠方からきてもらうため

少しタイトな工程でしたが無事完成しお引渡し出来ました!(^^)!

跨ぎ越しが深くとてもじゃないですが仮退院ではこの段差は越えられそうではなかったので

リクシルのリノビオフィットで、跨ぎ越しも今より10センチ以上浅くなるので楽々越えられます!!

手すりも付けて、安全に出入りが出来ます。今回介護保険の住宅改修工事が利用できたので申請してます。

ゴム栓と握り水栓は新しくプッシュ水栓やレバー水栓にもかえられたのですが、ゴム栓のお陰で湯船で気を失いかけたときに

瞬時に引き抜けたり、少し物忘れが見えて操作が変わってしまうと家電でもあんまり使わないとのことで

ゴム栓と握り水栓で以前からの操作で使えるように。

またKさんの大好きなピンクで少しでもリフォームしてよかったと思ってもらえるように。

トイレも大好きなピンクとそして、以前立ち上がれなかったときにとびらが狭くて介助にはいれなかったので

幅を広くして介助ができるようにしました。

自動洗浄で流し忘れもありません。

介護の為の住宅改修

あんばいは、高齢者の暮らしを住環境から支えるために
「建築・インテリア・福祉」の視点を持ち寄り、改修プランを考えご提案させていただきます。

直接介護だけが介護だけでなく、利用者様の本当の望みである在宅生活の維持には建築の力がもっとも有効だと考えております。

介護福祉士と建築の力を結集し、福祉・建築それぞれの視点で本当に必要なところに手が届く介護になるように
あんばいがお手伝いさせていただきます。

介護住宅改修

"住宅改修で得られる効果"

「玄関以外からでも外出を可能にしたことにより、外出機会が増えた!」
「お風呂に手すりがついたことによって、安心して湯船に入れるようになった!」
「和式から洋式に変えて、家族全員が使いやすくなった!」
・・・等

お客様からたくさんのお声をいただいております。

あんばいでは、改修をひとつのきっかけとして、ご本人様はもちろん、介護をされる方や一緒に住むご家族様にも笑顔になっていただけるようなご提案をさせていただきます。


"その他の施工事例はこちら"

 

合同会社あんばい

リフォーム・リノベーション
介護保険を使用した住宅改修はお任せください


〒603-8373 
京都府京都市北区衣笠北高橋町31-4

 [アクセスはこちら]

TEL:075-200-3367
 FAX:075-200-3374

営業時間:9:00~18:00
 定休日:年中無休(年末年始除く)